心を大事にできれば丁寧に歌うことができる

ボイトレ

ボイストレーナーの仕事をしていると様々な性格や人生観を持った方に出会います。私にとっては毎回毎回ドラマを見ているよう。その人の声を聞けば本人さえ気づかない魅力や才能が飛び出して来るのです。そんなしみじみした思い出をピックアップします。様々なきっかけで歌うことをやめた方も読んでくださいね。

 

🌱初めましての方はこちら📲

 

このサイトに訪問下さりありがとうございます。金魚です。

『歌が下手過ぎて夜も眠れない!』を怒鳴られていた私がなぜ音楽で収入を得られるようになったのか?何を経て教える立場になれたのかを細かく噛み砕きながらテーマごとにお伝えしていきます。

質問、聞きたいテーマなど大募集!

 

歌うことってなんですか?

多くのボイストレーナーさんが感じていらっしゃると思いますが、ボイストレーニングをするということは、その方の心や日常生活も取り扱うこと。何もプライベートに踏み込んで「ああしろ、こうしろ」と命令するのではありません。

それぞれの歌いたい理由目的に寄り添って行くものなのです。

例えば、【3ヶ月後のカラオケ大会に出て沢山の拍手をもらいたい】と言う生徒さんがいたとしましょう。

レッスンを通じて様々なトレーニングを理解し身につけてもらわなければなりません。歌詞も覚える必要もあったり、表現力も備える必要があるでしょう。

そして本番を気持ちよく迎える為に【緊張感と向き合う】ことも大切。その緊張感は基礎トレーニングと密接な関係があり、そして心の向き合い方にも関係があります。

意識的に緊張を消すことができたのなら良いのですが、不思議と急にやって来ることが多いですよね。その気持ちに飲まれてしまい歌詞を忘れてしまったり思うように声が出なければ今までの努力は水の泡。。もう歌が嫌いになってカラオケ屋にも行かなくなるかもしれません。

そういった人は意外と多く、歌う楽しみを消してしまうなんて本当に悲しいことです。人間の体は不思議なもので、ショックな出来事に防衛本能が働きトラウマという大きな壁に変化してしまいます。そんな壁を一緒に乗り越えていくのもボイストレーナーの仕事。

楽しいから歌いたい!気持ちよく歌いたい!カッコよく歌いたい!など、歌う理由がいつまでも変わらず持ち続けていられることに大きな意味があると思っています。なんせ、あなたそのものが解放され心を大事にできるのですから。

レッスンに通う目的に縛られなくて良い。

レッスンに通って頂いている生徒さんの中で、大声を出したい・音程を直したいとよく話されます。真剣な悩みだからこそレッスンするきっかけになっているので、そこを踏まえつつも歌う楽しさを今以上に知ってもらいたいと願いながらレッスンをしています。

だって、大声出せるようになったから・音程が合うようになったからだけでは根本的な解決にはならないのです。

歌うということは心を解放し心を大事にするもの。大声出せるようになったからおしまい・音程が合ってきたからもういいではなく、日常を今より輝かせやれたら素敵じゃないですか?という、私からの提案(ボイストレーニング)なのです。

実際に「口下手だから習いたい」という方もいらっしゃいましたし、自信をつけたいという方も多くいらっしゃいました。つまり、歌うことと自分自身は密接。もっというと、歌うことと人生は密接しているのです。

もちろんプロを目指していないからボイトレは難易度高いな〜と思う必要はありません。趣味だけど大丈夫?と聞く必要もありません。ただ、想像以上に楽しくなりますよ!と、強く伝えたいです。

あなたの願いをあなたが叶えてあげる。簡単そうだけれども、現代社会の中では難しい選択かもしれません。どこまで正直になれるか?それが心を大事にするきっかけなのだとしたら・・・?

先日レッスンした生徒さんのお話をちょっと。

「ボイトレするのは初めてなので何が聞きたいのか分かりません。」と仰っていた生徒さんがとても素直な方で私の話を真剣に聞いて頂いていました。

体の使い方を徐々に理解され綺麗に声が出せるようになってきた時、その生徒さんの魅力が歌声に乗ってきました。

素直でまっすぐで女性らしくて正義感が強くて母性愛が強い

そんなお人柄が歌声に乗ってきて私は思わず感動して泣きそうに。

どういうところに感動したのかと言いますと、もちろん声がまっすぐ出るようになったのもありますが、歌いたい!の欲求に趣味もプロも関係ないということ。誰もがアーティストなのではないか?と、もっと沢山の方々と出会い引き出せたらな〜と心から思いました。

生徒さんもそれを自覚しながら歌うことで迷いや不安がなくなり心にが出来てくるのでしょう。

心を大事にしなければならないと、強制しているのではありません。頭で考えているだけではできるものでもありません。

結果、楽しかった!ワクワクした!

で、良いと思いませんか?

そんなお手伝いがしたくて、ステージで歌う傍らボイストレーナーをしております。

心を大事にできれば丁寧に歌うことができる

混沌とした世の中で、どれほどの出会いがあり充実した時間を送れているでしょうか?不必要な荷物を軽く出来たのならきっと余裕が生まれるでしょう。

気持ち良く目が覚めた朝はいつもよりワクワクしているかもしれません。心と体は密接な関係なので負担を軽くするほど丁寧に歌うことができ余計な不安や怒りが生まれにくくなるかもしれませんね。

今大事にするべきことはなんだろう?

明日のために早く寝る準備をすること

トラブルがあって早急に解決しなければならないことがある

うまくいかないことがあり、それどころではない

色々とあると思いますが、深呼吸を優先してみてください。そんな日頃の積み重ねも軸を作るきっかけとなり、本番前の緊張もコントロールできるようになるのかもしれません。

歌を楽しめれば日常も楽しくなる。

心を大事にできれば自分も歌声も大事にできる。

それを信じて素敵な毎日を送ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました