生演奏で歌い慣れるにはミュージシャンの気持ちを理解せよ

初級

センターに立って歌うならバックミュージシャンを仕切らなければならない。そんなプレッシャーを感じる前にいつも通りの自分で歌うにはどうしたら良いのだろう?そんなゴールを目指す為の技とコツをお伝えします。

 

🌱初めましての方はこちら📲

 

このサイトに訪問下さりありがとうございます。金魚です。

『歌が下手過ぎて夜も眠れない!』を怒鳴られていた私がなぜ音楽で収入を得られるようになったのか?何を経て教える立場になれたのかを細かく噛み砕きながらテーマごとにお伝えしていきます。

質問、聞きたいテーマなど大募集!

 

生演奏で自覚すべきこと

当然お分かりだと思いますが、生演奏はカラオケとは違います。何が違うのかと言うと、

演奏の音量バランスがカラオケと違う

体に響いてくる振動の数が違う(迫力が違いますね)

いつもと声の出し方が違う

自分1人のペースで歌いづらくなる

感覚的に言うとこんな所でしょうか、、。普段カラオケで歌い慣れている方が生演奏になるとテンションが急に変わる理由も含めてお話して行きますね。

カラオケと生演奏を比べてみる

機械的な音に対して生演奏はギター1本でも臨場感が増す

生演奏で歌ったことのある方だと分かると思いますが、生演奏で歌うとアドレナリンが出たり緊張感が高まったり冷静でいられなくなることが多いです。なぜかと言うとカラオケは良くも悪くも平坦なバックミュージックとして聞こえるから。それに比べて生演奏は失敗も許されない中で生身の人間が演奏する訳ですから演奏者の気持ちやグルーヴ感が入っている為心が揺さぶられるのです。

例えば【楽しい!】と思いながら歌うとサウンドも楽しくなったり、前に突っ込み気味になったり、ハネ気味になったり正直に音に現れてきます。そういったその場でしか出来ない演奏を味わうことができ、生演奏は楽しい!と快感を覚えるのです。気持ちになり臨場感が増して行くのですね。

もちろん、歌もです!

カラオケは自分のことだけ考えていれば良い

機械で作られたサウンドと、ヨレないリズム。別の捉え方では安心して歌うことが出来ます。それに変わって生演奏は弾くミュージシャンによって違ってきますし、どう息を合わせるか?にかかってきます。初対面の人と会話をどれほど楽しく会話するのか?に似ていますね。

2人でも3人でも集まった人数でせーので息を合わせる。不安だって緊張したってそうしなければならない。

つぶやき
つぶやき

カラオケだったら自分のことだけ考えていれば良いのに

カラオケならそうなりますけれども、、そんな壁を乗り越えて「楽しい!」と思えるまで頑張ってみるか?みないか?

完成度は気にせずに「気持ちが良い!」とクセになるまで生演奏で歌ってみるのか?

と自問自答があったとしても私は勇気を出してやってみることをオススメします。自分は練習不足だとか、何も強みがないと自信を無くしてもお互い関係なくどれほど寄り添えるか?を意識することが大切なのですから。

きっと想像以上の学びもしくは喜びを体験できるでしょう!

ミュージシャンだって人間なんだ!

突然ぶっちゃけますが、ボーカリストが悪い方に転換してしまうこともあります。それは、

自分さえ良ければいい

みんな、適当でいいから演奏してくれよ。

私は歌いたいだけだから。

間違えた?んー分からなかった。

誰も俺についてきてくれなくて1人浮いてる。

まるで、自分が立つ岩をミュージシャンだと思っているかのような発言。(組み立て体操?)

それミュージシャンにバレバレで確実に嫌われます。もしくは素人だなとナメられます。もしくはヤレヤレと諦められご縁が遠のいてしまいます。

なぜか??

それは、

独裁しているのと同じだから。

俺の、私のエゴを聞け!

私の言うことが全て正しい!

いいか?あなたは間違っている!

と、なんの根拠で?何を言っているの?あなた何者?てか、誰??状態。

そこまで?

うん。そこまでヤバいです。

仮に、メンバー全員独裁的だったとしましょう。

そうすると、こんな感じになります。

!!!!!!

誰のためにもなりません。

みんな、美しく優雅な白鳥を見たいのに。。

水の上で列をなしてユックリしている白鳥がいいのに、、。

独裁者には独裁者の惹きつけ方と見せ方がある。白鳥には白鳥らしさがある。ステージに立つ人は立つなりの心構えとやり方がある。

そうです、ステージに立つ人は選ばれた人しか立てません。それは才能も技術ももちろん必要ですが心構えも必要。それが暗黙のルールとなっていますが、もしかしたら教えてくれる人がいないかもしれません。

もしいないとしても、きっとステージに立てば分かることもありますし、例え無知だとしてもステージに立つという気持ちを持つことが既に選ばれています。その行動があなたを大きく成長させてくれるきっかけになり、きっと前向きに頑張りたい!!と自然に震い立たせられるでしょう。

そして、具体的に「こうなりたい!」と沢山の欲が出てくるでしょう♡

まずはミュージシャンと共に演奏をする。

音を楽しむ。

上手い、下手の差を感じても音を楽しむことに優先する。

音のコミュニケーションとは何か?を体感する。

これはカラオケや1人で歌っていると感じられない喜びです。経験を増やしたり、音楽の楽しさを広げるというのはこういうことだと思います。その中で、気の合う仲間に出会えたらこの上ない喜びですよね!

生演奏中にあるある話

その1:私は歌えているかな?と気にする

自信がないからこそ、歌い慣れていないからこそ生まれる感情。例えば5分で歌詞全部覚えられるものでもないし、歌う前の発声練習もする時間がなかった。など出来ていないことが多い場合でもステージに立ったらそれらを忘れて今のあなたを最大限に楽しむことに専念しましょう!

ーー具体的には?ーー

自分のペースを崩さないなるべく力を抜き、なるべく頭カラッポに。

声が上手く出ない声が出ないと周りに弱音を吐かない(本当にその通りになるから)

緊張する上記のことを心がけるとリラックスできてくる。

色々と考えることが沢山ありますが、、、つまり、緊張している自分を楽しめていない状態ですので、緊張している上でどうしていくか?と考えると解決しやすいです。緊張している自分を決して否定しないで下さいね!

その2:歌いづらい

これは原因は様々。ミュージシャンとの意思疎通が出来なかったり、歌いづらいリズムを出されたり、、自分の技量不足だったり、またはミュージシャンの技量不足だったり、、。

これらのことがあっても責めるのは止めましょう。誰が悪いなど決してないのです。その演奏を楽しむ意識であることが何よりも大切。演奏が終わったら「○○でヒヤヒヤしたけど、しっかりカバー出来たし結果楽しかったね!」になったら良いですね。

何かあったらステージ上ではなく、ステージの前後に話し合いましょう!

その3:演奏中にどこをやっているのか見失った

え??ギターソロ、何小節目?!

サビ後、何小節だっけ?2/4があったよね?

あれ?ソロ回しって打ち合わせしていたっけ?

など、本番中やセッション中では打ち合わせ以外のことをやったり、原曲をわざと崩して演奏したりすることもあります。

別のことに例えると、

プログラム通りにプレゼンをしなかった。

校長先生の朝の朝礼は大体ぶっつけだ。

カウンセラーの仕事は毎回相談内容が違います。その為、毎回対応の仕方が違います。

と似ています。ですので、意地悪でそうしているのではなく今このメンバーで楽しめることは何か?どういうアプローチか?このままギターソロを長くした方が流れ的には良いなど、一生懸命演奏しながら考えていらっしゃいます。

もし分からなくなったら合図を出すかアイコンタクトでヘルプしましょう。きっと、歌が入る前に分かりやすく演奏で合図を出してくれるので信頼してみて下さい。

音でコミュニケーションを取ろう!

ステージに立つということはそれなりの勇気や覚悟が必要ですが、それだけに囚われることなくチャレンジしてみて下さい。

もっと○○出来ていれば良かった!と悔やむことがあれば意欲が湧き前向きになれるのでしょうか?後悔をしても、そこであなたの価値が決まる訳ではなく、音楽人生が終了する訳でもありません。

○○出来ていれば良かったを、○○出来るようになりたい!と欲に変えてみて下さい。その前向きな捉え方が本当の意味であなたを輝かせます。そして前向きにワンランク上の自分に成長または進化したいと願うようになるでしょう。

そしてミュージシャンと共にまた新しい楽しみ方ができるようになるのです。

 

↓↓ご登録お願いします↓↓

📱オンラインレッスンやライブなど最新情報を受け取る🐠

金魚Official LINE

 

📺YOUTUBEで観る🐠

金魚CHANNEL

 

 

ソファやベットで気軽に出来る、金魚メソッドをオンラインレッスンから導入します🎤

気軽に始めたい方、時間が無い方にピッタリ!もちろん、本格的にやりたい方にも合わせたメソッドも惜しみなく用意致しました。

お申し込みの方には、あなたの歌声を5項目のチェックシートから診断し、未来の自分像に合わせたアドバイスや詳しい実践方法を書いたPDFをプレゼントします🗒

オンラインレッスンを詳しく見る

 

リップロールの効果1
バンドマン•ミュージシャンがなぜモテるのか?
不公平だし不平等
ボーカリスト必須、発声を駆使するとは?
コロナの時代、ミュージシャンはどう生きる?
タイトルとURLをコピーしました