「その発声、正解?」ーリップロール編ー

初級

ボーカリストになるならリップロールは基本!とレクチャーする方が多くいらっしゃいます。リップロールをしていれば間違いはないと私も自信を持って言えますが、注意事項をここでいくつかお話します。こんなことをぶっちゃけるのは多分…..私だけかも?!

 

🌱初めましての方はこちら📲

 

このサイトに訪問下さりありがとうございます。金魚です。

『歌が下手過ぎて夜も眠れない!』を怒鳴られていた私がなぜ音楽で収入を得られるようになったのか?何を経て教える立場になれたのかを細かく噛み砕きながらテーマごとにお伝えしていきます。

質問、聞きたいテーマなど大募集!

 

リップロールをすれば間違いがないのは何故?

実はリップリールがボイトレの基礎に使える!と気づいたのは音楽活動を始めて10年後のことでした。

それまで腹式呼吸しか習ったことがなく、腹式呼吸が全て!と思っていたのです。だから腹式呼吸で歌うから歌いづらかったフレーズも「自分が下手だから歌えないんだ」と責めてばかり。腹筋・背筋をやりまくり、下腹部から声を出しまくり「全然できないよーーー」を10年やってました。笑 本当は笑えないんですけどね。。

何がきっかけなのかは覚えていないのですが、リップロールでボイトレの基礎練習ができるという情報を知り早速自主トレしていました。その頃は音楽の収入がかなり少なかった為、教材見ながら練習の毎日。どんな成果が出るのか分からないので、とにかく「こんな感じでいいの?」と疑心暗鬼。

そして1週間後に歌ってみたんです。そしたら

「すご!!!」

「声が綺麗!!」

そして練習を繰り返し念願叶ってずっと出してみたかった歌声を出せるようになったのです。それからというもの、ボイトレのレッスンでは必ずリップロールを取り入れていました。

カラオケ行ってもライブで歌っても「うまいね」と言われるように。下手だった私が急に上手くなったので嬉しさでいっぱい。そして私はリップロールさえやっていれば歓声を浴びられるのだ。と残念な考え方になったのです。その理由は次のタイトルからお話します。

リップロールは絶対に事故らないボイトレ

腹式呼吸はやり方を間違えると10年後くらいに高い声が出なくなってきたり、呼吸で使っている筋肉が使えなくなってきて喉に負担がかかる場合もあり、今やっているやり方が正しいのか間違っているのか中々気づけないという、実は恐ろしい発声法。

でもリップロールは最小限の負担で最大限のパフォーマンスができる優れものなのです。我が人生、今の声質で少しでも長く歌っていたいのであると思う方は取り入れられています。

それは何故なのか?

それは、

1、横隔膜を使えていなければリップロールは出来ない。

2、喉の力が抜けていなければリップロールは出来ない。

です。

つまり、リップロールができている=上半身の無駄な力が抜け、使うべき筋肉だけ使えているのです。これラッキーだと思いませんか?どこの力を抜いてどこの筋肉を使えば良いのか探さずにすむんですよ。リップロールができる→正解なんですよ。一瞬で判断できちゃうんです!

喉に力が入っていない喜び、横隔膜を使うのはこんな感じなのか、、とすぐに感覚で覚えられる楽さ、、最高じゃありませんか。

これで喉は空気の通り道だということが分かりますね。

ストローのように空気が通るだけ。

試しに歌を歌わずに、3日間リップロールをやり続けてみて下さい。「声はこうやって出すんだよ」とリップロールすることで体に覚えさせるのです。きっと、「ん?なんか声が楽に出た」と感じられる瞬間があるでしょう。

リップロールに絶望した、あんな時やこんな時。

知らない人の歌声を偶然YouTubeで聞いた時

リップロールにハマり、様々なやり方で鍛え上げている時期がありました。そんな時たまたま見たのはYouTubeで得意気にR&Bを歌っている男性の映像です。私は「これ、、洋楽かぶれ、、」と絶望。勝手に絶望しているのは私。ご本人の良さや個性が歌声に表現できていないと思っているのも私。こう判断したのは私だけかもしれません。誰かは「洋楽ぽくてカッコいいね!」と絶賛するかもしれません。でも私はショックを受けた。ただ歌が上手くなれば良いのではないのか、、と自分に・生徒さんに当てはめたのです。それから、リップロールの発声はやめないけど人によって加減すれば良いのかと学んだのです。

やたら、上手いね上手いね、と言われ続けた時期

リップロールをやっていれば上手くなります。立派なボイトレの基礎ですから。凝り性で視野が狭い私はとことんリップロールをやりました。上手いね!と褒められればもっと頑張りました。やればやるほど自分のモノになるので超やりました。

そしたら、上手いね!しか言われなくなっ、、

た。

ロックだね!カッコイイね!凄いね!を言われなくなった。

私は引き返そうと決意。

そのままリップロールを極めていたらきっと「凄い」「ヤバい」「うますぎる」と言われるまで実力派シンガーになっていたと思うのですが、私がなりたかったのはそうではありませんでした。

しかし今度は今度は腹式呼吸ができなくなったのです!!!リップロールの発声法でしか歌えなくなったので前まで出せていた自分の歌の個性が丸々消えてしまいました、、。感覚も思い出せないし、自然に出せていた個性だったので左脳で考えても無理でした。

そうして私は歌うことが嫌いになれないまま、どうなりたいのかも分からなくなってしまったのです。

(数年かけて解決させました)´д` ;

リップロールちょっとやっただけなのに失敗したパターン

これは本当に加減が必要なんだなーと実感したことがあります。とある歌い手さんが腹式呼吸で歌っていて、その日によって体の調子が違うからリップロールを取り入れられていたんですね。

そしてあからさまに声が変わったのです。ライブでは大きなスピーカーを通すわけですから一段と変化に気付きます。そしたら、、、「こんなのあなたじゃない、メッセージが全然伝わってこない」と泣かれたみたいで、、。

リップロールの加減具合でその人に合ったリップロール練習が見つかるのでリップロールは絶対にダメ!とは言い切れません。ただ、そんな一例があったことも伝えたく書かせて頂きました。

先ほども書いた通り、以前の声に戻すまで長い年月がかかります。最長1ヶ月くらいリップロールをやって練習を止めれば元に戻ると思うので試しに3日〜1ヶ月の期間でやってみて下さいね。

リップロールと日本語の関係

ここのサイトで私は英会話を習っていると何度がブログ記事に書いています。その経験も含めやっぱりそうだよな?と再確認したことがあります。それは、リップロールは完全に洋楽向け。です。

英語は各単語の発音の響かせる所がとても多いのにリップロールの声の出し方に全てピッタリとはまるのです。

しかし日本語は違います。リップロールの出し方で邦楽を歌ったらぺターンとした歌い方になってしまいます。日本語の歌詞は聞こえるけれども心に響かない・イントネーションがなく歌詞さえ聞き取れない。

さて、ここから自分の個性をどう出して行けば良いでしょう?そこからが勝負なのかもしれませんね。

リップロールをやっている一流のボーカリストさんは沢山いらっしゃいます。有名なアーティストさんも沢山いらっしゃいます。なのに全ての方が唯一無二の存在です。可能性を阻むことなく探究心を持つことが大切なのかもしれませんね。

ちなみに私は、、

微細な響きになるようなリップロールの練習と、日本語をどの位の息の量でここに響かせようと定めてやっています。(もちろんリップロール以外の練習もしています)

でもそのやり方は今だけで更に技術を深めて行けば変わって行くのかもしれません。まずはやってみる、不必要なら止める。そんなことを楽しみながら日々。

どういう歌声で聞いて欲しいのかと考えるけれど、どんな歌い方にしたら自分が一番気持ち良くなるのかな?と心がけるのも大切。

そんな実験のようなこと。

一生それをやり続けたいくらい、私は歌うことにハマってます。

 

↓↓ご登録お願いします↓↓

📱オンラインレッスンやライブなど最新情報を受け取る🐠

金魚Official LINE

 

📺YOUTUBEで観る🐠

金魚CHANNEL

 

 

ソファやベットで気軽に出来る、金魚メソッドをオンラインレッスンから導入します🎤

気軽に始めたい方、時間が無い方にピッタリ!もちろん、本格的にやりたい方にも合わせたメソッドも惜しみなく用意致しました。

お申し込みの方には、あなたの歌声を5項目のチェックシートから診断し、未来の自分像に合わせたアドバイスや詳しい実践方法を書いたPDFをプレゼントします🗒

オンラインレッスンを詳しく見る

 

リップロールの効果1
不公平だし不平等
バンドマン•ミュージシャンがなぜモテるのか?
ボーカリスト必須、発声を駆使するとは?
コロナの時代、ミュージシャンはどう生きる?
タイトルとURLをコピーしました