ヤル気があっても○○○をしたら全て台無しになること。答:言い訳

メンタル

ヤル気があっても何か足止めされている気がしたり、最近上手くいかないことが多いなど原因不明の停滞期にいらっしゃる方はいらっしゃいますか?原因は様々ですが日頃無意識にしている○○○が原因かもしれません。ちょっと耳痛い話かもしれませんがご覧ください。

 

🌱初めましての方はこちら📲

 

このサイトに訪問下さりありがとうございます。金魚です。

『歌が下手過ぎて夜も眠れない!』を怒鳴られていた私がなぜ音楽で収入を得られるようになったのか?何を経て教える立場になれたのかを細かく噛み砕きながらテーマごとにお伝えしていきます。

質問、聞きたいテーマなど大募集!

 

ヤル気とは?

ヤル気と聞いてどんな事を思い浮かべますか?

夢を追いかける・一致団結する・1人燃えている・ちょっとしんどい事(?)など自分の経験からイメージすることが多いと思います。

もう少し深く掘り下げて考えてみましょう。

「歩いて」と言われ「眠いから面倒くさいな〜」と思ったとします。でも、歩く気がなくても文句は言うかもしれないけど頑張れば立ち上がって歩けるよね、、?(嫌だけど)

瞬きするのが嫌いでも、自然現象でしちゃうよね、、、、、?(なんじゃそら)


そんな無意識な行動が私たちを苦しめてしまう邪魔してしまうことがあり時に私たちを苦しめます。しかし気持ちはどこに向いていようと健全な体ならヤル気あるない関わらず大抵のことはできちゃう事、ありませんか??

今回は少し辛口注意ブログかもしれません。どうぞご注意ください。

昔やっていたアルバイトで言い訳したら怒られた話。

どんなアルバイトしていた時なのかは忘れましたが、勤務中に怒られた記憶だけあるのでそれを頼りに書いて行きますね。

私は物心ついた時からマイペース(周りがイライラしてようと気にしない)で、人の気持ちも自分の気持ちも考えない人で世の中の決まりごとに疑問を持っていて将来の夢など真剣に考えていない子でした。そんな私がアルバイトしても労働してお金をもらうとはどう言うことか?なんて知る由も考えることもありませんでしたし、だって出来ないから・やりたくないから仕方ないじゃんと、実に素直なのか言い訳の多い子なのか、、、そんな子でした。笑

ヤル気は

あるんですけどね。

そう、私はとても言い訳が多く手が焼ける子で。もちろん当時はそれに気付かず当たり前のようにやっていて怒られるから仕方なくやる以外はとにかく言い訳が多く「チームプレイかもしれないけど、その気がないからやらない」「怒られたけどテレビ見たいからお手伝いしない」「○○だけどしない」「本当は○○と分かっているけど興味ないからやらない」など言い訳が多いと言うよりか、ダメ人間の極み。笑

そうして私は都合が悪いと無意識に言い訳することが多くなってきたのです。

音楽でプロになりたいと決めてから言い訳の連鎖が始まった。

ブログ記事に「夜も眠れないくらい歌が下手くそと言われていた」と自ら自己紹介しておりますが、まさにその時期。

師匠
師匠

ライブのMCの時はギターのボリューム絞っとけ!うるさい!

金魚
金魚

ギターボーカル初めてだったし、、音が出てしまったのは仕方ないじゃん?

師匠
師匠

バラードはこんなに声張り上げなくていいだろ

金魚
金魚

この歌を歌うと涙が出るから辛かったの!!

師匠
師匠

猫背で格好悪いから姿勢を正せ

金魚
金魚

背が高いのがコンプレックスだから嫌です。

この辺でやめましょう。

いかがでしたでしょうか、この憎たらしい返答。もう、大泣きするくらい怒鳴られましたね。大人のイヤイヤ期なんてあるのでしょうか?という位、ヤバいですね。笑

当時は何で怒られるんだろう?私の何がいけないんだろう?としか思っていませんでした。そんな反発しなくても、

MCの時はギターのボリューム絞ればいいじゃん。

バラードは丁寧に歌えばいいじゃん。

コンプレックスと向き合う方法を誰かに頼って聞けばいいじゃん。

今振り返ると笑えますが、よく私はここまで音楽活動を続けられて来ましたよね。

自分がやったことは、いづれ返ってくるという現実。

タイトル通り、私は年齢を重ねて音楽の後輩ができると例の言い訳を沢山浴びることになるのです、、

たまに会うミュージシャンでしたら良いのですが、一緒にスタジオに入っているメンバーもしくはサポートミュージシャンがこのタイプだと最悪です。スタジオ後、わざわざ私の元にやって来て「今日のスタジオで出来なかったのは・・」と句読点無しに私に話しかけられた時は

ああ、こういう気持ちなのか、、

と私は、昔私が散々やらかして来たことの重み、そして与えてしまった感情を芯に受けるのです。

仕方ない。

ということで、ここで結論とアドバイス。

言い訳している自分を自覚せよ!

言い訳はダサい!

言い訳は口答え!

言い訳はあなたをダメにする。

言い訳はあなたのやる気を落とす。

(本当は愛情なのかも。)

素直に受け入れよう♡

言い訳との向き合い方

言いわけしているつもりないのに、気付いたらそんな性格になってしまった方はいらっしゃいますか?

誰かにディスられて言い分を言っていたら言い訳になってしまっていた。

必死な思いで頑張っているのに誰かに「就職しないで音楽やっているの?」と言われて悔しい思いをした。

ライブを観に来てくれたお礼を言おうとしたら「下手すぎて理解できなかった」とけなされて立ち直れなかった。

頑張っていることを褒めてもらいたかったのに「俺(私)とバンド、どっちが大切なの?」と責められて孤独になってしまった。

手探りだけど毎日練習しているのに「ヤル気あるの?」と理解されなくて心を閉ざした。

など、純粋な気持ちを簡単にひっくり返された経験ありませんか?(私はありすぎる)

その純粋な気持ちって、濁りがないし繊細だし表には出したくないもの。だって、誰かの一言で一生治らないような傷を簡単につけられちゃうから。大切な人だから見せていたのに。本当に一番に理解して欲しくて応援して欲しかったのに。それを見せるために凄く勇気出したのに。

そんな予想外の出来事から悲しみのやり場がなくて一定の期間心に蓋をしてしまうと、自分の心を守る間違った術を覚えてしまいます。

そうすることで、2回目同じことがあった時に「どうせ理解されないから」「これ以上辛い経験したくないからプロの世界は無理(本当はなりたいけど)」「誰も本当の気持ちを分かってくれない」等、悲しみを受けないよう別の言葉で自分を保とうとします。

しかし、蓋をしてしまった悲しみは癒さない限り心に残っていますし、自分を誤魔化しても辛い気持ちが積もって行くだけ。それが長い期間を経て自分に言い訳するという癖になってしまっているのです。

それは性格が変わってしまったのではなく、誤魔化し続けているだけ。純粋で素直なあなたは隠されたままなので探してあげるといですね♡

言い訳してもいいよ、でも

何かを続けることは修行のようなもの。未来のあなたが今のあなたに微笑ましく見ているとしたら何と声をかけられたいですか?微笑ましく見ているのなら「言い訳はしちゃダメだよ、絶対!!!」で終わらないはず。

本当はどうしたい?

もっと自由に楽しもうよ!

だって、やりたいからやっているんだもん♡

変な理屈で誰かや自分を納得させるよりも、まず音楽を始めるきっかけになった衝動をもう一度思い出しましょう。それは言い訳するよりも難しいかもしれません。もしかしてずーーっと簡単なのかもしれません。

あなたが本当のあなたでい続けるために・そしてこの先音楽活動を続けていくも、別の道を選ぼうともあなたがより素晴らしい人生になるように今試されていることだとしたら、、、

自分と向き合うことに時間を使ってというメッセージなのかもしれませんね。自分を一番に大事にできてこそ本当の意味であなたの人生がまた始まって行きます。

良い予感しかしない!!そんなワクワクさを感じられる毎日を過ごして行ってくださいね✨

 

↓↓ご登録お願いします↓↓

📱オンラインレッスンやライブなど最新情報を受け取る🐠

金魚Official LINE

 

📺YOUTUBEで観る🐠

金魚CHANNEL

 

 

ソファやベットで気軽に出来る、金魚メソッドをオンラインレッスンから導入します🎤

気軽に始めたい方、時間が無い方にピッタリ!もちろん、本格的にやりたい方にも合わせたメソッドも惜しみなく用意致しました。

お申し込みの方には、あなたの歌声を5項目のチェックシートから診断し、未来の自分像に合わせたアドバイスや詳しい実践方法を書いたPDFをプレゼントします🗒

オンラインレッスンを詳しく見る

 

リップロールの効果1
不公平だし不平等
バンドマン•ミュージシャンがなぜモテるのか?
ボーカリスト必須、発声を駆使するとは?
コロナの時代、ミュージシャンはどう生きる?

タイトルとURLをコピーしました