で、結局ボイトレをやらなきゃダメ?

中級

トレーナーからの評価、お客様からの反応、メンバーから、ライブハウスのスタッフさんからのアドバイス…それぞれ違うことがあるし一緒の時もある。気付いたら周りの反応ばかり気になってしまう方へ向けたブログです。

 

🌱初めましての方はこちら📲

 

このサイトに訪問下さりありがとうございます。金魚です。

『歌が下手過ぎて夜も眠れない!』を怒鳴られていた私がなぜ音楽で収入を得られるようになったのか?何を経て教える立場になれたのかを細かく噛み砕きながらテーマごとにお伝えしていきます。

質問、聞きたいテーマなど大募集!

 

ボイストレーニングは必要?

ボイストレーニングはプロ志向の方が通ったり趣味の方もいます。プロで活躍されているシンガーさんも調整の為にレッスンされていますし目的は人それぞれですので、レッスンするスパンや料金体系も幅広いでしょう。しかしトレーニングをしなくてもデビューして有名になっているアーティストさんも大勢いらっしゃいます。さて、、この違いは何でしょう?

それは、自分1人でトレーニングや研究を積み上げたです。

それが良い・悪いという訳ではありません。中には喉を駆使して出なくなってしまう場合もあります。究極は自分が自分の歌声に納得できるかできないか

「無理にやる必要はない。」実際こう思っているボイストレーナーさんは多いですよ😊

その上で、今より上手くなりたいと望んでくる生徒さんに全力を尽くすのです。

ボーカリストの仕事はボイトレだけではない

ボイトレに通っているから安心。

先生の言うことを理解しているから安心。

それらは間違いだと断言出来ます。トレーナー及び、ミュージシャンからんアドバイスは自分が理解できるものや納得できるものだけ吸収しましょう。お金と時間をかけて通っていることでどうしても下手に立ってしまいがちになります。

自分の軸は自分で決める

これはあなたがボーカルを務めている限り永遠のテーマになります。外、歌詞やメロディを作ったり楽器を練習してみたり感性を磨いてみたり恋もしたり😊やるべきことは沢山あるのです。1つに捉われないように気をつけましょう✨

ステージに立っても最低限のレベルを歌えればいい

では、”やりたくないからの理由でボイトレに通わない。それでいい”と言う訳ではありません。

チケット代を頂きステージに立ち歌うのでしたら、そう自分勝手なことは出来ません。

詳しくはこちらの記事をご覧ください

どんなことがあっても最低限のレベルを歌えるようになる・もしくはお客様に何か与えることができるまで自分を磨き続けることが大切です。

冷静に かつ情熱的に。

信念に基づいて そして皆に幸せを届けて受ける。

練習で出来たことが本番で出来なかった。でも、それ以上のものができた。

そんな様々な経験と日々の生活が本当は一番楽しく愛おしいものなのかもしれません。今の実力に満足できないと、もし思っているのでしたら良いことにも目を向けてください。その積み重ねがボーカリストとして素敵なオーラとなって行くのです😊

 

↓↓ご登録お願いします↓↓

📱オンラインレッスンやライブなど最新情報を受け取る🐠

金魚Official LINE

 

📺YOUTUBEで観る🐠

金魚CHANNEL

 

 

ソファやベットで気軽に出来る、金魚メソッドをオンラインレッスンから導入します🎤

気軽に始めたい方、時間が無い方にピッタリ!もちろん、本格的にやりたい方にも合わせたメソッドも惜しみなく用意致しました。

お申し込みの方には、あなたの歌声を5項目のチェックシートから診断し、未来の自分像に合わせたアドバイスや詳しい実践方法を書いたPDFをプレゼントします🗒

オンラインレッスンを詳しく見る

 

リップロールの効果1
不公平だし不平等
バンドマン•ミュージシャンがなぜモテるのか?
ボーカリスト必須、発声を駆使するとは?
コロナの時代、ミュージシャンはどう生きる?
タイトルとURLをコピーしました